まずは冷静になって!

プチパニックについて

夫の浮気で激しくショックを受けて、明らかに感情が高ぶっているとき、沈んでいるときはご自身でもパニックになってるってわかりやすいと思います。

 

 

絶対許せない、って思いますよね。

 

 

どうすればいいの?って思っていますよね。

 

 

当然です。

 

 

悪いのは、全て、あなたを裏切った夫です。許すことはできません。

 

 

ただ、そういう事は今はすべて横に置いておいて、パニックから脱出することを考えましょう。

 

 

繰り返しますが、パニックの時って、少なくともあなたにとっていい選択をできるような状態ではないです。ましてや、夫に裏切られるような、人生に関わるようなことをされたのですから。

 

 

 

 

でも、そうはいっても私はパニックなんかじゃないよ?だっていま、冷静に夫の浮気を許す方法を調べてるし…

 

 

なんて思っているあなた。半分正解で、半分不正解です。

 

 

確かにパニックではないかもしれませんが、プチパニックかもしれません。

 

 

プチパニックとは、「自分では気づいていないけど、普段からおこる、静かなパニック」です。

 

 

どういう事か説明します。

 

 

実は私も夫の浮気を許すことができなくて迷ってましたので、少しだけ紹介します。

 

 

浮気の発覚は、ベタに浮気相手からのメール。今ならLINEでしょう。

 

 

夫が浮気相手に愛をささやく文面を見たときは、文字通り崩れ落ちました。

 

 

でも、子供のために、事を大きくしない方がいいと思い、冷静を装いました。

 

 

半年くらい続いたと思うのですが、常に心は疑心暗記。

 

 

一番上に書いてある、

 

常にイライラしている。

頭の中が、「夫に浮気された」でいっぱい。

「許したい、でも許せない」と何度も何度も考えて、堂々めぐりになる。

気付いたら夫の浮気を許す方法を検索している。

 

 

は全部体験しました。おまけに、

 

 

  • 常にイライラしている。→些細なことで子供、夫に当たる
  • 頭の中が、「夫に浮気された」でいっぱい。→仕事が手につかない
  • 「許したい、でも許せない」と何度も何度も考えて、堂々めぐりになる→探偵・興信所を探したり、これからを占ってみたり、誰にも言えず泣いたりして、眠れず家事も手につかない
  • 気付いたら夫の浮気を許す方法を検索している。→子供にあたる、仕事・家事にてがつかない

 

 

という最悪なことを続けていました。

 

私の体験談の中で、「文字通り崩れ落ちました」ってあるの、これはわかりやすいパニックでした。

 

 

で、プチパニックは、お分かりかと思いますが、何度もでてきています

 

  • 常にイライラしている。
  • 頭の中が、「夫に浮気された」でいっぱい。
  • 「許したい、でも許せない」と何度も何度も考えて、堂々めぐりになる。
  • 気付いたら夫の浮気を許す方法を検索している。

 

です。これらのために、家事や仕事が手につかなかったり、眠れなかったりと、普通の生活が送れなくなっていますよね。

 

 

これです。「常に心は疑心暗鬼」っていうのも同じですね。

 

「今日は仕事って言ってたけど、浮気なんじゃないか」
「夫の浮気で、私たち家族の生活が今後どうなるかわからない」

 

 

みたいな、どっちつかずの状態も、この疑心暗鬼のような非常に深いプチパニックを引き起こします。そして、普段ならちゃんとできることができなくなり、石がころがるように谷底へ…というのが、最悪のパターンです。

夫の浮気を許すことができないのは…

夫の浮気を許す必要がある場合も、許すことができなくて、離婚という選択をする場合にも、どうか、冷静になってください。

 

 

プチパニックから脱出してください。

 

 

脱出する方法は、

 

 

・自分がプチパニックである

 

 

ということを自覚することがまず第一歩です。

 

 

もし困難なら、人に相談しましょう。

 

親や友人、同僚、カウンセラー、占い師、探偵、だれでもいいです。

 

 

人に相談する時点で、状況を説明しなければいけませんし、向こうもあなたの言っていることを理解しようとして尋ねてきますから、自然とプチパニックから脱出できると思います。

 

特に、カウンセラー、占い師や探偵などは、親や友人などと違って、よりシビアにあなたの状況を理解しなければ仕事になりません。なので、より冷静になれるでしょう。

 

 

もしあなたにそういう人がいないなら、私は自分が信じているのもあるのですが、占いをお勧めします。

 

冷静になって、夫の浮気を許すにしても、許さないにしても、よりよい方法や決断を選ぶことができるようになります。

 

 

そして、良い未来を手に入れてくださいね。

 

選びましょう。

冷静になったあなたは、あなたのお子さんや夫、家族の未来の為に、以前より良い選択ができるはずです。

 

 

それが、夫の浮気を許す、という選択でも、許さないという選択でも、よりしっかりと考えることができるでしょう。

 

 

それから、どうするか選んでください。

 

 

そして、選んだ後に心においてほしいことがあります。

 

 

それは、その選択肢を選んで、行動しはじめたら、あとには引けないことが多いということです。

 

 

もちろん、一方的な夫の裏切りのために、悲しい思いをし、絶望し、深く悩んだ末、したくもない選択を強いられるのはつらいことでしょう。

 

 

それでも、前にすすんでいかなきゃいけないときって、ありますよね。

 

 

それが、夫との浮気を許す(=再構築する)ことでも、許さない(=離婚)ことでも。